ひげ脱毛

医療クリニックは短期間で終わる

ひげ脱毛

医療施設の皮膚科で施術を実施している永久脱毛はレーザー脱毛と電気脱毛がメイン。電気脱毛は医療機関ならではの専門機器の場合、高出力なのが特徴。比較的早く処理できるのが特徴です。

 

美容系のクリニックなどでの永久脱毛は特別な免許・資格を保持している先生やナースがやります。肌荒れを起こしたような場合は、皮膚科であれば当たり前のことですが専用のクスリをドクターが処方することが可能になります。

 

毛が発毛しにくいワキの永久脱毛のメジャーな種類としては光脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛等が存在します。強いレーザーで肌を照らして毛根の発毛細胞に働きかけ、長期間かけて脱毛するという有効な方法です。

 

永久脱毛に必要なレーザーをピンポイントで照射した結果、毛母細胞を死なせることが可能ですから、再生される体毛は太くなくて短く、色が濃くないものに変化していきます。
比較的短期間に脱毛を済ませたい方はクリニックに行ってみることをお勧めします。